自転車の交通ルール

桜が満開になり、過ごしやすい季節になってきました。
天気が良い日には、車よりも自転車で外出したくなりますね。

健康にもよく、環境にも優しいといわれる自転車ですが、
車とくらべて危険が多いように感じます。
以前はジャリ道を走行することが多かった自転車も
時代と共に交通量の多い公共道路を走行することが増えました。

それに伴うべき自転車利用者の交通ルール順守の意識(自転車は軽車両であるなど)が
浸透していないのも、自転車事故が起きる原因の一因となっているのではないでしょうか。

先日、サラリーマンの方がヘルメットをして
自転車通勤している姿を拝見しました。

ヘルメットを着用したり、自転車にバックミラーをつけるなど、身近なところから、
交通安全を意識することで、危険から身を守ることができるのかなと感じています。

2012年04月10日

新生社へのご注文・お問い合わせはこちら
  • 防犯用品のご注文
  • 防犯用品のお見積り